スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

いくつかの幸運 

(長いです)

昨日は、野毛zooというお店で、「野毛ハロウィン」非公認のゲリラセッションをやってまいりました。

ちょっと奇跡的と思えるほどの反響がありました。

2階部分から漏れまくる(窓全開だからね)刺激的な音に誘われて、店の前に人だかりができ、店内も騒然、誰も彼も関係ない、完全な無法地帯の出来上がり。飲み逃げしたガイジン出て来い!!!

結果として、「なんだこの店は!?」という強烈なインパクトを周囲に残せました。

こうなったのは、いくつかの幸運が、やはり奇跡的に重なったためでした。

①作業療法士(リハビリの専門職)の仲間が駆けつけてくれて(というか、普通に聴きに来ただけなのに、ノープランの俺に付き合わされて)物品の調達・会場の設営から手伝ってくれた。
その、手際のいいこと、いいこと。さすが環境設定に関してはプロだね。

②急遽駆けつけてくれたミュージシャン達の、レベルの高いこと、高いこと。
もう10年来の仲間から、こないだ知り合ったばかりの人まで。年齢層も同年代、年上、平成生まれまで。
ノープランの俺をグイグイ引っ張ってくれた。彼らがいなければ、何一つ出来なかった。
俺もこれから、必死で良くなっていかなきゃ、彼らに置いていかれちまう。

あと、今回都合の合わなかった皆様。
いきなり前日・当日に無責任に呼んでごめんなさい。本当のところ、来てもらっても十分にセッションを楽しんでもらえたかどうかは疑問が残ります。というか、入ることすら出来なかった可能性も。まあ、ほとんどの皆さんが先約アリ(当然ですね)で来れなかったんだけど、この点に関しては反省してます。すいませんでした。

③お客さんがグレート杉
なんというか、自由で素敵だなぁ、と思った。誰かと友達というわけでもなく、何となく聴きに来てくれる。何となく居続けたり、何となく帰ったりしてくれる。内輪の盛り上がりと関係なく、自然と居られる。こんな人たち、こんな雰囲気ってなかなか無いぜ。
俺が一人で街歩きしていたら、こんなに自由にいられるだろうか。。

④機材面でのサポート
今回このイベントをするにあたり、機材をいちから調達する必要がありました。そこに、かつて働いていた関内・BarBarBarから全面的にサポートしてもらうことが出来ました。リチャード・パインさん愛用の黄色いコンガまで!バリバリバリ!
この場を借りて御礼申し上げます。いつもありがとうございます。

⑤zooの存在
この店のマスターの秀作っちゅう奴は、それはまあ日本人離れした、直情的な男なんだな。そんな所が俺とは正反対でウマが合うのか、高校時代からの長い付き合いになる。俺の精神的な危機を救ってもらったこともある。
その男が長い道のりの末に出会った、ヤスコさんという奥さん。二人でzooという店をやってるんだけど、この店の存在自体が、毎日続くちょっとした奇跡みたいなもんだ。
行けばいつも、二人を慕う人たちで賑わっている。そして、二人を慕う人たちが日々出会い、人の輪が出来上がる。これは日常的な奇跡だ。

こんな幸運が重なって、昨日のイベントとして結実したんだなぁ、って思います。

もう一つ感じたこと。

決まった枠の中でやってたら駄目だ。それじゃ日の目を見ない。
壁をぶち破って、ローブレイキング&脳ブレイキングなことを仕出かすことで、そこに新しい発見と新しい出会いがザックザック埋まっている。それをやり続けることは本当に大変なことだと思うが、還ってくるものも多い。
世界への扉は、普段気がつかないだけで、実はいたるところに存在する。
道の途中、色んなことがあるけど、たまにでいいから、気づき続けよう。


いつの間にか、周りを見渡すと、スゲェ連中がいる。俺の周りはスゲェ奴らばっか。
胸を張って誇れるわ、これだけは。

ありがとう。これからもよろしく。


おまけ:俺の脳内発生だけで実現には至らなかったもの(大抵、俺の脳が加速するときはロクなことがないというのが相場)

・ハロウィンに仮装はもう古い!?20人のたけしが夜の街歩きだバカヤロウ!の巻
・ハロウィンに仮装はもう古い!?20人のミスターが夜の街歩きん~どーでしょー、の巻
・ハロウィンに仮装はもう古い!?20人の猪木が夜の街歩き「この道を…」の巻
・トランペット占い始めました
・楽器初めての人にワンノートブルースで楽しんでもらおう
・みんなでパーカッションセッション!ブードゥーの神カモン!の巻
・肩にムード歌謡のラジカセを担いで、コウスケ野毛を闊歩するPVを撮ろう!の巻
・2階で怪しいお香を焚いて「煙が目にしみる」を吹こう


まあ、こんなもんさ俺の頭ん中はいつも。
スポンサーサイト

2011/10/31 Mon. 00:21 [edit]

Category: 真面目な俺萌え

TB: 0  /  CM: 4

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。