スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

お知らせ 

news.jpg

どうもこんにちは武藤です。一つお知らせさせてください。


このたび、野毛zooで毎月行われるイケナイ音遊び「四畳半セッション」のホストから一旦離れることとなりました。

公私共に色々いっぱいいっぱいになってしまい、時間と体力が追い付かなくなってきてしまいました。

あの毎瞬間が勝負の、恍惚の空間から遠ざかるのはとても残念ですが、自分の音楽活動、家庭、仕事の在り方の変遷に伴って、その内容も精査しなくてはなりません。
今、最も注力すべきもの、今、最も大切にすべきものに、俺の限られた小宇宙(と書いてコスモ)を全投入する。

一連の活動に何らかの答えが出るまで、四畳半の愉しみは一旦「おあずけ」にすることにしました。

というと何だかカッコいいですが、実際のところは言い出しっぺがいきなり戦線離脱する無責任でしかなく。。俺こういうの多いよね。なんだかなあ。ごめん。

四畳半のこれからですが、私を除くメンバーで話し合いをしながら決めていくことになります。


…zooという、型破りなマスター夫妻のもと、型破りな人たちが集う型破りな場所で、約3年間、延べ37回にわたり「イケナイ音遊び」をしてきました。

始まりは2011年のハロウィン。「野毛ハロウィンに呼ばれなかった店」から放つ、怒りのゲリラライブが四畳半の原型だった。
振り向けバカヤロウ!ここが新しい野毛の中心だ!第三新東京市だ!

というパンキッシュな情熱。

「何なんだここは!?」と言わせたかった。


2011年。記念すべき第一回は、酔っ払いのガイジンたちに占領されるという最高の幕開け。

↓↓↓↓


2014年。回数を重ねること30回めの一幕。通りすがりのお客さんからのリクエストに応えて。

曲目を決めないのはもとより、お客さんからのリクエストを中心にイベントを組み立てるというのは、ひとつの試みだった。
そしてその試みをするのに十分な腕とハートのある仲間たち。U子ちゃん、オギサン、峰、モーリス、ユウマ、ケンツ。
いつも遊びに来てくれるお客さんたち。

時としてシマリのない演奏になることもありましたが、リクエストをくださったお客さんの楽しそうな顔があれば、すべてモウマンタイ!でした。

お客さんとの一期一会の中から生まれるグルーヴ。その中に身をおいたら、もう無敵の気持ちよさなのね。

いつもありがとう。本当にありがとう。


これからもよろしくお願いします。私を、四畳半を、zooを。

や、あのメンバーは大丈夫だった。全然大丈夫だわ。zooも最初から全然大丈夫だわ。俺がどうこうお願いしようなんて失礼だよね。

要するに、俺だよね!?「俺」が一番なんとかしなきゃいけない物件だよね!?

ホント俺、よろしくお願いしますッスよー。もうすぐ40だもんなあ。。こんな惑ってる不惑ってないわー。

すいません話がズレました。

粛々と、日々の生活の中から時間とエネルギーを拠出して、今やることをやっていきます。


以上、現場より報告でした!
スポンサーサイト

2015/06/04 Thu. 23:53 [edit]

Category: 音楽萌え

TB: 0  /  CM: 1

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。