スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンティックス知ってますか

51BKGJZMCFL__SL500_AA300_.jpg
こないだのノスタラマのリハでのこと。

曲のアレンジを試行錯誤している途中で、

「あ、ロマンティックスね!」とドラムのマサトさん。
「俺もロマンティックスが浮かびました!」とバンマスのトヨダさん。

「でもさ、これって紙一重だよね」
「もっとこう、カラフルな感じが欲しいね」「恥ずかしい感じが」とマサトさん

この一連のやり取り、俺には「???」だった。ロマンティックスって?カラフルで恥ずかしいとはこれいかに。

↓で、これがロマンティックス


・・・こういう、ダサさが地球一周してかっこよくなる、なるかな~??っていう、ホント紙一重のところを狙ってるんだ、ノスタラマは。受け取られ方によっては、失笑されかねないラインをいつも探ってるように思える。

だから、「Club Jazz、みたいなー」的な、座りのいいカッコよさを俺が口にすると、
「それ、普通」と一蹴されてしまう。

レベル、高すぎるぜ!

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。